何時もの戯言


mitanaの戯言を綴る日記
by mitanan
カテゴリ
全体
釣り
日常
ゲーム
サッカー
未分類
以前の記事
お気に入りブログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

GVG

魔王クエのお手軽さ(時間合えば)にびっくりな、みたなです
これでうちのチャンプも狭間3に、え+9ダブルリベレーションスタッフオブカーシングは
もってるのか?、そんなもの・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


買えません(つД`)


同盟構成Yg=ウェル=転職(EMC回収、偵察、臨戦)

本日は適当な攻め先無かったので、V5からスタート。
GG開始、ウェル、Ygマスタ、EMCERはは無人でした。
CFしか来てなかったので割ってV1へと転戦。

V1は青空とADPKの乱戦、ADPKに平地戦を仕掛けてますが
V1ついて直ぐに割れ為、目標をER攻略に変更しYgでエンペを割り
防衛に移行しますが即崩されエンペ割られて攻守交替。
かと思えば、渡鳥がエンペ割り、渡鳥は防衛開始しますが、
ADPKに内部EMC貰いER内は乱戦状態でした。
ADPKがER内での戦闘を優位進め、エンペを割りかに掛かりますが。
それを掻っ攫うようにチェックメイトがエンペ割りまた振り出しに。
レース化したV1に今度は犬猫が参戦、さらにカオスになります。
最終的に犬猫がERを取り、冠は2MでADPKと平地戦になり、
ぼろぼろされてV4に転戦します。
ADPKのHiWizがアイシラCらしく無詠唱連発しすぎでやばかった。

V4は夢罠が防衛、ERを崩したまではいいのですが他のレーサーに割られ
レース化しますが、なんとか競り勝ちER防衛に移行。
冠はER押さえた後は他の勢力同士が3Mで争い、
時々ERに状況把握に1、2名入ってくる程度でした。
状況動いたのはV4にFAST、犬猫、MRCが参戦3Mを制圧したFASTが突入開始
ERのラインは一気に崩れ、ERを確保されV1に転戦。

V1はADPKが競り勝ったらしくADPKがERで防衛でした。
ADPKのラインは魔法メインで前衛がすくない感じ、普通にぬけれてWiz殴れたのですが
そこかがら妙に固くなかなか落とせない。
手を焼いてるうちに暫協がV1参戦、意識が突入に向いていたせいか、
簡単にER前を暫協に制圧されます。
暫協の背後でEMCをして襲い掛かって制圧し、またERに突入のこの繰り返し
ADPKのラインが崩せず、青空も参戦してきたのでL1に転戦命令。

L1はレース展開で何度か競負け、V5に転戦指示がでます。
その直後にYgがエンペを割り、急遽L1を防衛します。
ウェルのマスタはV5に向かっていた為に、直ぐには戻ってこれずチェック+マダラ連合に
エンペ割られてしまいます。
そのごエンペにマダラ+チェックを崩す事はできずGG終了

2週連続の宿無し、これはやばいです・・・・・
方向性を探りながらのGVG、この2ヶ月で激減した戦力がやはり尾を引いてる居ます。
結成当初はお猿CENいた7月ごろは平均70名前後から今は50名前後に
人員減よりさらにシビアになった職バランスを克服していかなきゃならないと
痛感するGGとなりました。

これは総指揮官うんぬんかんぬんではなく一人一人の
メンバーの頑張っていかなきゃならないことだと思います。

それでは('A`)ノン
[PR]

by mitanan | 2008-09-16 21:40 | ゲーム
<< レポ 9/7GVG >>